2017年09月13日

勅祭は石清水祭「 無事斎行祈念 」

 

9月15日 石清水八幡宮【 勅祭 】石清水祭

私 旭八幡宗家 源尊、
これまで知る知らざるとに関わらず

造ってきた罪障をまずもって懺悔す

我昔所造諸悪業(がしゃくしょぞうしょあくごう)
皆由無始貧瞋癡(かいゆうむしとんじんちい)
從身語意之所生(じゅうしんごいししょうしょう)
一切我今皆懺悔(いっさいがこんかいざんげえ)

合掌 南無阿彌陀佛 御十念 ,,,,,,,,/ン\_



【 ご祈念 】

一、勅祭石清水祭 無事斎行

一、宮司さまのご健康・長寿

一、石清水八幡宮の益々のご繁栄

生きとし生けるすべてのものに幸あれ平安あれ

合掌 御十念 ,,,,,,,,\ウ/\

平成29年9月13日

清和源氏41代 旭八幡 宗家 源 尊



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


早いもので今年も勅祭石清水祭の季節がやってきました

長い日本の歴史“ やわたのはちまんさん ”の名で、
全国から親しまれてきた「 男山 石清水八幡宮 」は、
「 京ノ守護神 」で「 国家安泰ノ神 」であるとともに
清和天皇嫡流わが源氏一門が代々尊崇し信奉してきた、
源氏氏神である 八幡大神(やわたのおおかみ)さま

その 八幡大神さま が御鎮座される石清水八幡宮は、
宗家の先祖の歴史からも、とても関わりが深いお宮
このお宮の空気にふれると、
なんとも、なつかしい気分がよみがえる・・・
まさに こちらのお宮が伝えつづける、
「 世は変われど 神は変わらず 」
宗家流にいえば、
「 世は変われど 創造主は変わらずだ 」
このお祭り、真夜中の神事ですが、
お時間が許せば、一度ご覧になってはいかがでしょう

【 勅祭(ちょくさい)】

『 天 皇 陛 下 』すなわち“ 大神主さま ”

 

その 陛下 のお使いである 勅使(ちょくし)が
直々に陛下のお供え物たる幣帛(へいはく)を供えに
参向される神社の祭典である【 勅祭 】
全国8万社ある神社のなか、
勅祭が斎行される神社は「16社 」

とりわけ勅祭のなかでも旧儀による三大勅祭たる、
日本三勅祭「 賀茂祭(葵祭)・石清水祭・春日祭 」

 

 

 

 

 

 


2017年09月
     0102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930